2015年8月1日土曜日

[用語解説]ダッチロール、レームダック

 ダッチロールのダッチはオランダ人という意味だが、「氷結した運河でのオランダ人のアイススケートの滑走術」が語源で、航空機が激しく横揺れしながら八の字を描くように蛇行を繰り返すことだ。
 レームダックは「足をひきずって歩くあひる」という言葉から転じて、資格喪失や除名などでまったく駄目になった人や事業という意味である。
 政治の場では、ダッチロールは首相が政権運営力や統治能力を喪失して墜落寸前で迷走飛行を続ける状態、レームダックは実質的に権力を失って「名ばかりの首相」「名ばかり政権」となった状態を指す。

参考:「まるわかり政治語辞典」